印刷で木を植えるユニオン印刷/植林する印刷世界の森林は今

世界の森は今ヘッダー

39億5,000万ヘクタール(地球上にある陸地の約3割が森林)あると言われておりますが、
今、もの凄いスピードで「地球の緑」はなくなっています。

熱帯林は20世紀の後半から急速に減少しています。

焼き山.JPG熱帯林は20世紀の後半から毎年1,500万ha余り(北海道、四国及び九州の面積の合計に相当)の割合で減少していると言われています。
熱帯林は世界で最も多様な動植物を含む生態系として知られていますが、森林面積の急激な減少による遺伝子資源や木材資源の劣化のみならずCO2の吸収源の喪失につながるのではないかと危惧されています。

※参考資料『独立行政法人国立環境研究所 研究概要』より


1秒間に…畳48枚分(78㎡)の土地が中国で砂漠化しています

砂漠.JPG世界各地の農地や牧草地などが砂漠化している面積は毎年6万k㎡。これは四国と九州を合わせた面積に相当し、1秒で1,900㎡が砂漠化しています。
特に中国の砂漠化は速く、1970年以来、毎年2,460k㎡のスピードで拡がっています。
砂漠化の影響を受けている土地の面積は、全陸地の4分の1。全人口の7分の1にあたる9億人が、その影響を受けているといわれています。

※責任編集 山本良一/Think the Earth Project 編『1秒の世界』ダイヤモンド社


1秒間に…テニスコート20面分(5,100㎡)の天然林が消失しています。

はげ山2.JPG1秒でテニスコート20面分、1時間でセントラルパーク5つ分、1日で種子島の総面積に近い440k㎡の森が消えています。
天然林は 1990年代だけで、日本列島の4倍以上にあたる161万k㎡ が失われたといわれています。
森林消失の原因は地域によって異なりますが、農地や牧草への用途転換が主な原因となっています。

※責任編集 山本良一/Think the Earth Project 編『1秒の世界』ダイヤモンド社


1秒間に…テニスコート5面分(1,414㎡)の土地が、緑を取り戻そうとしています。

砂漠2.jpg天然林の消失が1秒間にテニスコート約20面分であるのに対し、植林によって緑を取り戻そうとしている面積は、テニスコート約5面分。
消失スピードの4分の1程度ですが、その面積は年々増加してきています。植林は私たちの生活に欠かせない資源であり、地球の生態系を支える重要な役割を担っています。
二酸化炭素を吸収し、酸素に変える働きもそのひとつだと言えます。

※責任編集 山本良一/Think the Earth Project 編『1秒の世界』ダイヤモンド社


エコメモ
TOPページ
植林への想い
ご利用方法
寄付先と実績
Q&A
会社概要
お問合せ
世界の森林は今
印刷通販.jpg

寄付先
オイスカ
応援する活動紹介
木づかい運動
里山物語
石の紙
フォレストサポーターズ

*iphone アプリ 開発
*ラティース